Charte de la Bouillabaisse

ブイヤベース憲章


ブイヤベースは世界三大スープのひとつとして謳われるフランスが誇る伝統料理です。地中海で採れた魚介をふんだんに使用した旨みたっぷりのスープで、南フランス・マルセイユの名物料理となっています。ブイヤベースには「ブイヤベース憲章」というものがあり、魚の種類、スープの取り方などが細かく定められています。

●魚介類の種類

ブイヤベースに入れる魚介類は地中海の岩礁に生息するものを4種類以上入れなければならない。

カサゴ、白カサゴ、アシナガガニ、ホウボウ、マトウダイ、アンコウ、アナゴ、オコゼの魚介類。またオプションとしてイセエビ、セミエビを使うことができる。

●調理方法

魚のアラ(カサゴ、ホウボウ、ミシマオコゼ、ひげだら、ヒメスズキ、ダツ、ウツボ、ウィーバー、ハゼ、シャモなど)、タマネギ、ジャガイモ、トマト、コショウ、サフラン、パセリ、フェンネル、塩、オリーブオイルなどを煮込んで濃厚なスープを作る。

調理方法には細かく決まりがある。

●味わい方

魚を鍋から出して、スープと別の大皿に盛ってテーブルに運び、スープを先に味わっていただく。魚はお客様の目の前で切り分ける。

La vrai bouillabaisse

レ フレール トキカワの「本物のブイヤベース マルセイユ仕込み

イメージ
イメージ

 レ フレール トキカワでは、シェフオーナーの修業先で、ブイヤベース憲章の登録店として、ガイドブックにも掲載されているマルセイユの有名店『レストラン・ミラマル Resuaurant Miramar 』仕込みの『本物のブイヤベースLa vrai bouillabaisse 』を提供しております。

●本物のブイヤベース マルセイユ仕込み お一人様 3,300円(税込3,630円)

●ブイヤベースコース(アミューズ、前菜盛り合わせ、本物のブイヤベース、デザート、コーヒー) 6,000円(税込6,600円)


レ フレール トキカワ (旧店名 仏蘭西料理 ときかわ)

〒810-0063 福岡市中央区唐人町3丁目2−1

地下鉄唐人町駅より徒歩5分

 ☎092-734-5525

●営業時間

ランチ  11:30~14:00(L.O.13:30)

ディナー 18:00~22:00(L.O.21:30)

不定休/通常、年末年始、お盆のみ

カードはご利用いただけません

ご予約優先/2日前の17時までにご連絡をお願いします

貸し切りでのご利用も可能です(14名様まで)